TITLE スポンサーサイト --.--.--

 

ENTRY

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

france2011.jpg

croatia2011.jpg

korea2011.jpg

italy2012.jpg

europe2012.jpg

indonesia2012.jpg

srilanka.jpg

2013 GW France Spain

2013 Turkey

Malaysia2012.jpg

2013 Taiwan

2013-11-06 101758

BoliviaChile.jpg

2014 Europe

Miami_2014.jpg

Rio2014.jpg

italy2014.jpg

Cuba2014-2015.jpg

Morocco2015.jpg

North Europe20150725

20150919qator.jpg

jordan201500.jpg

egypt2015.jpg
スポンサーサイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク

死海で浮いたあとは、ヨルダンを南下してワディラムに直行しようと考えていたが、ワディラムまで350km。超遠い。。
5時間くらいかかりそうだ。ずっと運転するのも疲れるし、昼間のうちに観光したほうがいいので寄り道をすることにした。
死海から東へ向かい、1時間半ほどで世界遺産のウンム・アル・ラサースに着きました。
DSC_018720150919.jpg

ユネスコマークもありますね。
観光客は他にいなくて、貸切状態です。
観光バスとかもなかなか来れそうな場所ではありませんし、カーナビがなければ辿り着くことも難しいような場所です。
DSC_018820150919.jpg

ウンム・アル・ラサースは、6世紀の遺跡です。
DSC_018120150919.jpg

一部、アーチが残っていたりしますが、ほぼ廃墟です。
DSC_018220150919.jpg

一番の見どころは、屋根のかけられた聖スティーブン教会の床に描かれたモザイク画です。
きめ細やかなラインと色彩です。
DSC_018320150919.jpg

ペルシャ絨毯のようです。
これが床の模様なのですから、すごいですよね。
DSC_018420150919.jpg
ウンム・アル・ラサースの観光時間は15分ほどでした。
トイレ休憩も済ませて、南に280km先のワディラム自然保護区へ向かいます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ベサニーの次は、南下して死海へ向かいました。
ベサニーから1時間弱で死海が見えてきました。
美しいです。
DSC_016420150919.jpg

死海は、ヨルダンとイスラエルの間にあって、ヨルダン側でもイスラエル側でも死海を楽しむことができます。
死海は塩分濃度が高くて粘性があるからでしょうか、波があんまり立ちません。
水面が鏡みたいで美しいです。
DSC_016520150919.jpg

アンマンビーチ(Amman Beach)というところに行きました。
入場料高かったけど、日帰りで死海の浮遊体験ができる場所としてはここが一番安いようです。
設備もよかったし、結果的にここに行ってよかったと思います。

入口付近の看板には死海で楽しむための注意事項が書かれています。
・素潜りしてはいけない
・岸から遠くまで泳いではいけない
・海水から目と口を保護すること
・背泳ぎをしてみましょう

DSC_016720150919.jpg
シュノーケルを持ってきていたので、素潜りしようと思っていましたが断念しました。笑

さっそくアンマンビーチに入場してみました。
この日はとっても暑かったのでプールがあって嬉しいです。
死海に浮いたあとに泳げます。
DSC_016620150919.jpg

岸に着いたら、塩の結晶でした。
DSC_016920150919.jpg

ちょうどお昼だったので、死海でランチを食べることにします。
死海の塩でおにぎりを食べたいと思います。笑
DSC_016820150919.jpg
死海の塩は苦くて美味しくなかったです。
最終的に、持参していたのりたま(ふりかけ)でおにぎりを食べました。

死海で浮遊体験です。
背泳ぎをすると安定して浮くことができます。
東スポを読んでみました。笑
DSC_017320150919.jpg

ちなみに死海は、世界一で一番標高が低い場所です。
なんとマイナス419m!

私のカーナビには標高を表示する機能があるので、死海沿いを走っている途中に表示された最低の標高が、マイナス410mでした。
DSC_0378_120150919.jpg
死海にこれて、浮遊できて嬉しかったです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

イラク・アル・アミルのあとは、ヨルダン川東岸にあるベサニー(Bethany)に向かいます。

イラク・アル・アミルから西へ向かいます。
しばらく舗装されていない道を走ると、湖が見えてきました。
荒野の中に湖があって、ここにだけ緑が生えています。
DSC_015520150919.jpg

イラク・アル・アミルから1時間ほどでベサニーに着きました。
ベサニーは、聖書にイエス・キリストが洗礼を受けたと書かれている聖地です。
ここはイスラエルとの国境のすぐ近くです。
イスラエルの土地も見えていました。

この絵は、ヨルダン川でイエス・キリストが洗礼を受ける時のシーンでしょうか。
DSC_015720150919.jpg

ヨルダン川近くの荒野の中に教会が建っていました。
DSC_016320150919.jpg

ベサニーの入り口まで行ったら、ここにバスツアーでしか入場できないと言われました。
次のバスツアーは1時間後だというので、観光は断念。
なるべく近づいて、写真だけ撮りました。
DSC_016220150919.jpg
この日は、とっても暑かったので、断念したのはいい判断だったと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カタールのドーハからヨルダンのアンマンに向かう飛行機内からの夕日です。
アンマンに到着する頃には真っ暗になっていることでしょう。
DSC_013820150919.jpg

19:30頃にアンマンのクイーンアリアインターナショナル空港に到着しました。
入国するときに、ビザを取得しなければと思いビザのカウンターに並んで自分の番がきてカウンターにパスポートを差し出したら、日本人はビザは不要なんだそうだ。
ラッキー!つーか、早く言ってよ。並んじゃったじゃん。笑

サクサクと入国を済ませて、レンタカーを借りました。
空港から、アンマン市内までは約30kmほど離れています。
ヨルダンの夜道を運転して、事前に予約していた駐車場付きのホテル『Ola Palace Hotel』に向かいました。
ヨルダン人、運転が荒いです。。ヨルダンに慣れるまでは安全運転をしなくちゃ。

無事にホテルに到着して、ホテルの隣にあったスポーツバーで夜ごはん&ビール!
ちょうどラグビーワールドカップが開幕したばかりで、イングランドvsフランスを生中継していた。
ビールを3杯飲んで、ホテルに戻って就寝。

翌朝(9月20日)、宿をチェックアウトして出発!
ヨルダンの荒野を走ります。
DSC_014220150919.jpg

ちなみに、ヨルダンで借りた車はこちらの日産のオートマ車でした。
日本車でうれしかったです。
DSC_014320150919.jpg

舗装されてない道路を走り、谷を越え、最初の目的地に着きました。
イラク・アル・アミル(Iraq El-Amir)です。
すごい場所にありました。
カーナビがなかったら絶対に辿り着けませんでした。
DSC_014420150919.jpg

イラク・アル・アミルは、紀元前200年くらいに建てられたヘレニズム様式の宮殿跡なのだそうだ。
DSC_014520150919.jpg

期待はしていなかったけど、なかなか立派な遺跡です。
DSC_014820150919.jpg

高いところにライオンがいます。
オスライオンです。
DSC_014920150919.jpg

低いところにもライオンがいます。
これはメスライオンでしょう。
DSC_015020150919.jpg

宮殿の裏側です。
DSC_015120150919.jpg

またまたライオンがいました。
DSC_015320150919.jpg

イラク・アル・アミルのすぐ近くにある丘にも、何やら遺跡の跡らしきものがありました。
ここを発掘したら、すごいものが出てくるかも?
DSC_015420150919.jpg

スポンサードリンク

スポンサードリンク





スポンサードリンク

Google Translate

count

プロフィール

Shimo

Author:Shimo
この↑写真は、ベネチアンカーニバルで仮装した私です。

1973年生まれ。

旅行、スポーツのことを中心に書いていきます。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

PR






海外ドライブ旅行の必需品!
私も愛用しているカーナビ『Garmin Nuvi』
各国の地図を購入すれば世界で使えるナビになります!
私は海外に行く時はドライブしない時でも持っていきます。
歩きながら使っても便利すぎて、もう手放せません。



GARMIN ガーミン ポータブルナビ nuvi1480【FS_708-5】

価格:37,260円
(2015/11/6 00:05時点)
感想(0件)



サッカー日本代表のユニフォームを買うならadidas。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。